★ 6月 23日(日) 京都の本願寺 西山別院で 親鸞聖人生誕850年記念 茶会をします ★

お 点 前

未分類

お点前は茶道の基礎ですから 順序はもちろん 手格好、初中後をしっかりと稽古します。
炭の手前も必ずします。炭を置いて 釜の湯がたぎり、松風が聞こえだすと 誠に満ち足りた心持になります。
また 席入、お茶の頂き方、道具の拝見などの客の稽古をします。 初心者の方には 足の運び、座り方、礼の仕方から 分かり易く指導します。

月謝など 稽古内容の詳細は「稽古内容・案内」をご覧ください。

四 ヶ 伝の稽古は 普段の稽古の中でします。
奥伝(行の行台子 大円の草 真の行台子 大円の真 及び 真の炭手前)は 特別稽古日を設け 集中しています。

小習・四ヶ伝

小習は 風炉、炉はもちろん 逆勝手や 炉の切り方で いろいろなお点前ができます。
薄茶のお点前だけでも 沢山な変化があり 楽しくお稽古ができます

四ヶ伝は 唐物道具を使ったお点前で 格式のある厳粛な気分になります。
緊張した 時間が たまらなく気持ちがいいものです。

奥 伝

コメント

タイトルとURLをコピーしました