★ 6月 23日(日) 京都の本願寺 西山別院で 親鸞聖人生誕850年記念 茶会をします ★

碧窓会の 概要と 考え方

未分類

『碧窓会』

碧窓会は 京都 大阪 東京の3か所に 稽古場があります。それぞれ「碧窓会京都」「碧窓会大阪」「碧窓会東京」と呼んでいます。

稽古の基本的な考え方

徳田宗忠

あわただしい現代社会は 常に変化し、どんどん進化しているように 見えます。しかし実際は 人間の心の問題は そんなに進んでいない、むしろ後退しているのではないでしょうか。
そんな時、少しの時間立ち止まって、自らの心を見つめ直しませんか。
茶道は『温故知新』(古きを訪ねて新しきを知る)そのことを教えてくれます。
茶室は 世俗から切り離された 別世界です。地位や肩書、年齢 性別 貧富などをすべて関係なく 人間の本質、素直な精神が働く空間です。

碧窓会では 皆様がそのような一時を持てるように 稽古をしてほしいと思っています。
稽古を積み重ねるうちに、優美で 自然な仕草が身に付き、花を愛で、すべてに感謝し、人の心を汲み取れる素直な境地になりたいと願います。そのための稽古です。

私は ひたすら点前をしていると 煩わしい世界のことを忘れ、落ち着いた気持ちになります。
そのような考え方で 碧窓会では「点前」「七事式」「茶事」の稽古をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました